カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ レビューを見る サイトマップ
RSS
 

はじめての方へ

はじめての方へ

保存料・着色料は使用せずに、厳選した豚肉・香辛料・海塩・最小の添加物で最高の味わいを作り出しています ただいま長期熟成中志摩スモークハウスにご来店いただきありがとうございます。
スモークハウスのある志摩町は、雷山の裾野に広がる糸島半島の中央部に位置します。玄海国定公園の一部で、風光明媚な地域です。古くは、魏志倭人伝のなかで、伊都国として紹介された地域でもあり、日本最大級の銅鏡(国宝:内行花文鏡)が、出土したことでも有名です。
当店は、1999年より、食肉製品製造業としての免許を取得し、ハム・ソーセージの製造を始めました。九州大学農学部畜産製造学科および付属農場で習得した技術と知識が、現在のベースとなっています。
常に安全性と嗜好性(おいしさ)を追求し、改良をくわえてきました。肉のキュアリング(塩漬)には乳酸菌の力を利用し、芳醇でまろやかな製品を作りだしています。
手をぬかないものづくり、お陰でハムやベーコン、ソーセージは、地域の皆さまや観光に訪れるお客様にご好評をいただいています。

 

平成20年に、九州大学農学部付属農場が30年間学生実習で製造していた”地どりソーセージ“を製品化することになり、当店で製造するようになりました。
主原料には、特定JASに認定された“はかた地どり”を使用しています。これは、(農)福栄組合さんが、供給するもので、福岡県農業総合試験場で開発された軍鶏の血統を引く地どりです。
はかた地どりのコラーゲンを使って美味しさをまるごとソーセージにしました。
どうぞ博多のお土産にご利用ください。
はかた地どりソーセージ 博多地どりの旨味を閉じ込めました 九州大学製法

志摩スモークハウス 江川弘之

ページトップへ